銀行員とっくんがたった3か月で構築した自動収益の仕組みとは?

あああ

2018年夏現在、

日本で唯一の銀行員兼インフォプレナー、

とっくんです!

 

今回は、

 

いつも私が推奨している

「自動収益の仕組み」について、

その構築方法を語っていきたいと思います。

 

簡単な自己紹介
とっくん。24歳。とある国立大法学部卒。学生時代から起業するもリアル・ネットビジネスどちらでも失敗を続けた。独学でネットビジネス黒字化を達成し、今では自動収益システム構築方法を弟子に伝えている。

ビジネスを通して、一生ワクワク成長し続けられるような仲間を増やすことが目的。

キャリア:フリーアナウンサー・世界史講師・ユーチューバ―(総動画200個・計20万再生・木下ゆうかと同時期に活動開始)・銀行員(起業家たちを担当)・婚活団体のコンサル

 

ネットビジネスって本当に成功するの?

 

ネットビジネスに興味がある人なら、

 

この記事を見た瞬間、

思わず右手の人差し指にビリビリと電撃が走り、

そっこうで記事をクリックしてきたのでは

ないでしょうか?

 

初心者のころの私であれば、

即食いついていました。

 

でも、

おそらくあなたは期待しながらも

同時に不安を抱えているのではないでしょうか?

 

・自動収益の仕組みなんてうまい話あるわけない

・いろいろと情報収集してきたけど、なかなか結果につながらない

・本当に成功する方法なんてあるのか?

 

今回はそうやって

ネットビジネスというものに興味はあるし、

何個か取り組んではみたけど

結局、収益が出ていない・・・

 

という方にむけて書いてます。

 

「月収100万円」への現実的すぎるステップ

 

今回の私の話で、

あなたは

 

・具体的に月収100万円を達成する戦略がわかる

・間違ったやり方でネットビジネスをやらなくて済む

・たった3か月で構築した自動収益の仕組みがつくれるようになる

 

これらを得ることができます。

 

つまり、

あなた

「月収100万円って、こうやって達成できるじゃん!

超現実的すぎる~~~!!」

 

とスッキリと頭が整理され、実感をかみしめることになります。

 

私と同じ失敗はさせたくない

 

私はこの記事に書いたことを学ぶのに、

どんなに少なく見積もっても50万円以上は投じてきましたし、

クレジットカードを何個発行して

借金をしながら学んだかわかりません…

 

 

もしも、ネットビジネスをやりはじめたときに

このことを知っていたら、

もっとはやくに結果が出たのにな~と思っています。

 

だから、あなたには

私よりもはやい段階で

正しいネットビジネスのやり方。

自動収益の仕組みの構築法を

 

受け継いでもらいたいと思うのです。

 

 

月収100万のビジネスをつくる現実的な戦略

 

まず、この「月収100万円のビジネスモデル」というのは、

ネットビジネスでいえば、

 

「コンテンツビジネス」というものでしか

クリアできないと私は思っています。

 

~~

★コンテンツビジネス★

コンテンツを情報発信して、価値を提供していくビジネス。

ビジネスの基本は

「商品開発」「集客」「販売」ですが、

この「商品開発」の部分が

 

自分がアナウンサーなら「ヴォイトレCD」を作成し

童貞を卒業しているなら「童貞卒業ノウハウ本」を書き、

映画監督であれば「映画」の著作権。

ベネッセであれば、「進研ゼミ」で成績向上という価値を売る。

 

 

これら全部、情報価値を売っています。

自分のもっている価値のある情報を売る、

これが

「コンテンツビジネス」です。

 

 

ネットビジネスといえば、

「アフィリエイト」が代表的ですが、

アフィリエイトは

「商品開発」をやらなくていいのと、

ブランド力のある商品を扱えば「集客」の労力が減り、

「販売」は広告主さんがほとんどセールスレターでやってくれます。

 

アフィリエイトは、

ブランド力のすでにある商品に対して「集客」をするために

ブログなどでコンテンツ情報を発信していくだけなので

初心者にはもってこいと言えます。

 

出会い系アプリアフィリエイトをするために、

自分の恋愛体験をまとめてみる、など。

この恋愛体験をストーリーにしてしまえば

それはもう小説と同じコンテンツです。

 

 

・・・

長くなりましたが、

ここでは、

コンテンツビジネスの下位互換「アフィリエイト」での

戦略を語っていきます。

 

~~~~~~~

 

このブログやメルマガを介して行っている、

コンテンツビジネス。

 

 

 

このビジネスモデルであれば、

それこそ

0からサイトを構築したとしても、

3~4か月以内に仕組みをつくることができます。

 

まあ、ただここで漠然と、

「コンテンツビジネスなら、

月収100万円の自動収益の仕組みつくりもできますよ!」

 

ということだけを伝えてもピンとこないと人が

大半だと思いますし、

 

「実際、やってみたけど、全然稼げなかったけど?」

という人も多いと思いますので、

現実的な視点でのプランニングというか、

 

「どれくらいの仕組みをつくれば

コンテンツビジネスで月収100万円が見えてくるのか」

 

という話をしてみたいと思います。

 

コンテンツビジネスで月収100万円のビジネスプラン

 

まず、

DRMというマーケティングを使います。

 

~~~

DRMとは

「集客」

自分の発信するコンテンツに興味のある

お客さんを集める。

 

「教育」

信頼関係を構築する。

無料の情報発信で価値を提供したり、

コミュニケーションをとり、

お客さんの価値観を変えていく。

 

「販売」

焦らして焦らして

『売ってください!!』と言われるような状態にして売る。

 

~~~

 

この戦略の真骨頂は

DRMなので、まずは

 

「集客」

「教育」

「販売」

というステップを解説します。

 

 

基本の自動化戦略

 

一番大事なのはメルマガ

 

まず、私のビジネス戦略では、

基本的にメルマガを「ステップメール」にしたうえで

そのメルマガ配信のプロセスを完全に自動化させます。

 

 

極端な話、30日分、60日分、90日分と、

そのステップメール講座をつくり込んで、

そのメールを順次、

メルマガ登録してくれた人に対して発行していくわけです。

 

 

その中で、特定の商品を売り込んでいく流れをつくるわけですが、

 

 

たとえば30日間のステップメール講座の中で、

10日おきに単価1万円のアフィリエイト報酬の商品を

計3つ紹介していくメール講座をつくりこむとします。

 

 

要するに読者登録をしてくれた人に対して、

30日間のメール講座の中で

単価報酬1万円の商品を10日おきに3つ紹介していくわけです。

 

 

それをすべて購入してもらえれば3万円の報酬。

1つしか購入してもらえなくても

1万円の報酬という計算ですね。

 

 

そして、このメルマガ講座への「読者」を集めていくわけですが、

1日あたり10人の読者を集めることができる仕組みをつくると、

1か月の読者数は300人という計算になります。

 

 

その300人全員が3つの商品をすべて購入してくれれば

計900万円という売上があがるのですが、

当然、そんなにうまくいくはずがありません。

 

ただきちんと質の高い読者を集め、

読者との信頼関係をきちんとつくれるメルマガを用意しておけば、

平均して10人に1人くらいが3万円の商品を買ってくれる比率。

 

 

要するに読者1人あたり3000円くらいの報酬くらいなら

現実的なラインで達成していくことができるわけです。

 

3人に1人が1万円の商品を買ってくれる、ということなので、

メルマガ読者1人を集めると、

3000円が入ったのと同じ意味だということですね。

 

~~~~~~~~~

以下、「メルマガ読者」のことを

業界用語に合わせて「リスト」といいます。

読者を集める作業は「リスト取り」「リスト収集」となります。

~~~~~~~~~~

 

基本戦略のまとめ

 

以上の話をまとめると、

月収100万円の自動収益ビジネスモデルをつくるには、

 

・リスト単価3000円のメルマガの仕組みづくり

・1日平均10リストを集める仕組みづくり

 

この2つの要素が必要だということがわかりました。

 

繰り返しになりますが、

ネットビジネスに必要なのは、

本当にこの2つだけなんです。

 

いろいろなノウハウに手を出したり、

マインドの勉強に必死になったり、

成功者に会いに行ったりするのもいいですが、

 

 

結局、

・リスト単価3000円のメルマガの仕組みづくり

・1日平均10リストを集める仕組みづくり

この2つをやっていない時間は、

 

直接、稼ぎにつながらない時間を過ごしているということを

肝に銘じてください。

 

私自身も、

この単純なことに気づいて

やるべき作業を絞り込んでいくまでは

本当に稼げず悔しい思いをし続けてきました。

あなたには、

わき目もふらず最短ルートで進んでいってほしいのです。

 

 

「集客」リストの集め方

 

基本の戦略でお話しした、

 

・1日平均10リストを集める仕組みづくり

 

について解説しましょう。

 

1日平均10人のメルマガ読者を集めるには、

 

10%くらいの登録率のあるブログをつくって、

1日100アクセスくらいを集めればいいですよね。

 

ただ、100アクセス全てが純粋なユーザー数にはなることは

現実ではあまりないので、

 

多めに見積もって

1日300アクセスくらい集めましょう。

 

 

300アクセスというと

かなり大変だと思うかもしれませんが、

非現実的なものではありません。

 

 

1日300アクセスくらいのメディアであれば、

1日3~4アクセスくらいを集められる記事を

計100記事くらい投稿できていれば達成できるからです。

 

もしも、毎日1時間でも時間をとって、

ブログを1日1回更新し続ければ

3か月半で100記事が書けます。

 

理論的に必要とされる作業量

 

要するに・・・

・リスト単価3000円のメルマガの仕組みづくり

・10人に1人の訪問者が読者登録してくれるメディアづくり

・1日3~4アクセスの記事を100記事

 

この3つをクリアできた段階で

月収100万円を稼げる仕組みが完成するということです。

 

具体的な作業量でいうと、

 

・リスト単価3000円のメルマガの仕組みづくり

 

『メルマガ・信頼構築の本質』を踏まえた構成で、

【20通ほど~のメルマガ】を組みます。

 

 

「いや、具体的に書くと??」

と思ったあなたに

 

どういうふうにメルマガをつくるのか、

基本中の基本の本質をこの記事にまとめました。

メルマガの本質「ステップメールとは?」

2018.09.17

「どうやったら売れるメルマガになるのか?」

という基本を無視しているメルマガ社長さんたちが多いので、

 

エッセンスをまとめてみました。

 

これで、リスト単価3000円のメルマガが作れるはずです。

 

そして、こうして土台が整ったら次にやるのは・・・

 

・10人に1人の訪問者が読者登録してくれるメディアづくり

 

『ブランディングの本質』を意識して、

ブログ記事を読んでくれた人を自分のファンにする。

「もっと読みたい」

「メルマガも読んでみたい!」

「とっくんのこと、もっと知りたい」

そうして、メルマガに登録してくれます。

 

で、そのための具体的な作業として↓

 

・1日3~4アクセスの記事を100記事

 

『集客の本質』を意識して、

【100記事のブログ】を書く。

 

 

ここまで見てきて、

「かなりの作業量があるな~」と思ったかたに朗報です。

 

100記事のブログのうち、

20記事くらいならメルマガ用のネタとして使いまわすことも可能です。

 

実質的に100記事分のネタをぽっきり出すだけで、

 

今後、月収100万円を生み続ける資産が

完成するというわけです。

 

 

本当にシンプルなビジネスモデル

 

つまり、まとめると、

 

『メルマガ・信頼構築の本質』

『ブランディングの本質』

『集客の本質』

を意識して、

いかに質の高いブログ記事を書いていくか?

 

という結論になります。

 

そして、1日1更新で

3か月半!

 

これだけシンプルな戦略となるのです。

 

 

自動収益モデルを私自身で実践したことについて

 

・リスト単価3000円のメルマガの仕組みづくり

・10人に1人の訪問者が読者登録してくれるブログページ

・1日3~4アクセスの記事を100記事

 

さて、

これをやればいいんです!!

というのを上の3つにバシっと詰め込みました。

 

あなたが気になるのは、

「じゃあ、とっくん。お前はどうだったんだよ!」

ってなりますよね。

 

 

私自身の体験を包み隠さず

お話ししておきましょう。

 

実を言うと

私は上の条件通りの作業量で

ビジネスをしませんでした。

まず、そこははっきりと言っておきます。

 

 

なぜなら、私はこの仕組みをつくるまでに

遠回りをしてムダなことをいっぱいしてます。

 

150記事以上書いてアクセスはあっても

収益につながらないことがあるわ、

 

「人から3万円も払ってもらっていいの?!」

とビビってしまって単価500円くらいに低くするわ、

 

転売や投資に目移りするわ・・・

 

そうしてようやく「このビジネスモデル」を見つけたときには、

収益化をした後でした。

 

私の作業量は、

上の条件の倍はあります。

 

しかし、無駄な事ばかりやってきたので、

おそらく今から

このビジネスモデルを再現するならば

作業量はかなり削れるはずです。

 

 

 

さらに付け加えると、

 

 

『私個人が1年前に成功した方法』

『これまで何人もの人が成果を出しており、

私の知り合い起業家5人もこれで成功しており、

さらに、遠回りしながら収益化を達成した私が

この方法でやればもっと早く成功できたのに…と思った方法』

 

 

どちらのビジネスの方法を教えてもらいたいか、

選んでください、という話です。

 

 

私個人が成功した方法をそのままお伝えして

そのままやってもらってもいいですが、

かなりキツイですよ・・・

ユニクロの柳井正社長に憧れて。私が起業して『一勝九敗』してきた話

2018.09.18

 

 

それよりか、

私のやり方を効率化し、

誰でも使いやすいように練り直されたビジネスモデルを

使ってみたほうがいいと思うんです。

 

・リスト単価3000円のメルマガの仕組みづくり

・10人に1人の訪問者が読者登録してくれるブログページ

・1日3~4アクセスの記事を100記事

 

何度でも繰り返しますが、

上の条件が、あなたが目指すべき最小にして必須の目標です。

 

月収をコントロール可能になる

 

1日1記事のブログ更新を徹底していくだけでも、

3か月ほどで月収100万のシステムは構築されるわけです。

 

現に、私の師匠なんかは

本当にこれだけしかやらずに月収100万円を達成し、

今は200万、300万というステージにあがっていきました。

実際に横で収益をみているとわかりますが、

なんら非現実的な数字ではないんだな~と

いうことがわかります。

 

(もちろん、私もネットビジネスに出会ったころに

いきなりネット上の人に言われても信用しなかったでしょうけど・・・

 

でも、理論的にはいくらでも達成可能な数字なので、

なんとも反論できないのです。

結果も出てるから覆すこともできない(笑))

 

 

そして、

この戦略のすごさは月収のコントロールも可能ということ。

 

仮にリスト単価が1500円と半分になってしまっても

月収50万円になるだけ、

 

20人に1人の登録率になっても、

1記事あたり1~2アクセスしか集められなくても、

 

それ以外の条件さえクリアしていれば

月収50万円は達成できるんです。

 

 

ただ、実際はメルマガを60日分、90日分と

どんどん延長していくことはいくらでも可能ですし、

ブログの記事もその絶対数を増やしていくことが可能です。

 

 

 

記事の絶対数、メルマガの絶対数を増やせば

それだけリスト数も売上も上がる可能性が増えていきますし、

 

アフィリエイトの欠点

 

アフィリエイトは

3万円の商品をお客さんが買っても

3万円まるまる入ってくることがないのはもちろん、

 

報酬額は決まっているので、

こちらが売上を増やしたいからと

「報酬2倍ね!」と注文することはできません。

 

しかも、自分のファンにしたはずのリストが

商品を販売している人のファンとしてとられていきます。

 

アフィリエイトは

ハードルが下がる分、不便なんですね。

 

純粋なコンテンツビジネスの場合

 

 

自分のコンテンツビジネスの場合は、

自分で値段を決められるので、

10万円の商品を売って、10万円まるまるもらってもいいわけです。

 

コンテンツビジネスはこれからの時代に合っている

 

もちろん、「商品開発」をする必要があるし、

ブランドはゼロだし、セールスレターも全部自作だし、

「集客」「販売」でも高いスキルが必要です。

 

 

しかし、いずれはそれだけのスキルを培っておかないと

この業界で生き残っていくことはできないと思います。

 

ライバルが増加し、

お客さんも煽り文句に騙されなくなってきてるので、

この世界で必要なスキルは

より高いものが要求されてくるでしょう。

 

それに備えて、

今からコンテンツビジネスに取り組んでおくのが

とても賢い選択だと思います。

 

より高いスキルを磨くというのは、

ビジネスには「競合・ライバル」という概念があるからです。

自分のスキルを上げてライバルと戦うべきなのか、

それとも競合のいない場所で戦うのか、

ネットビジネスの競合・ライバルの多さが心配…

2018.09.17

↑この記事に答えが書いてあります。

 

コンテンツビジネスのさらなる利点

 

コンテンツビジネスは

 

・単価を高く設定できる

・報酬の取り分は100%

・スキルが身につく

 

さらにこれに加えて、

自分の体験してきたことが価値になって

お客さんに喜んでもらえる!

 

ということが言えます。

 

私は、「恋愛系」コンテンツビジネスをやってましたが、

自分が20歳すぎて童貞卒業したヒケツや、

これまでの失敗から学んだ恋愛の教訓を

 

まるで女子会にもぐりこんだかのように

恋バナ満載の記事を書きまくって、

それで過去の自分と同じ境遇のひとたちの支えになりました。

 

人の教材を紹介するんではなく、

自分の持っている知識や経験が役に立った。

 

しかも、超モテるような人間ではなく、

彼女はこれまで2人、経験人数は4人くらいで、

すべて20歳すぎてからの話です。

そんな人間の話を聞いてくれる人は

いくらでもいたんです。

 

 

この経験から、

誰でもコンテンツビジネスはできるのだ!

と確信しました。

 

お客さんを幸せにできて、

自信だってつけることができる、最高の社会貢献です。

 

 

・・・・

 

話がそれましたが、

純粋な意味でコンテンツビジネスをすると、

アフィリエイトに比べて

リスト単価は跳ね上がります。

 

これでまた売上がたてやすくなるのです。

 

 

やるべきことは明確なのです

 

 

仕組み全体の数字を向上させていくこと自体は

「リスト単価」「ブログ記事」「メルマガ」に

時間と労力をさいていくだけでいくらでも可能なわけです。

 

 

 

つまり、「月収100万円の自動収益の仕組み」は、

その労力と時間さえそれなりに投じていけば

実質、誰でも現実的に可能なんですね。

 

 

それでも自動収益システムで結果が出ない人

 

ただ、もしも「できない」という状況になるとすれば、

 

それは、

 

・アクセスにつながらない記事しか書けていない

・成約のとれないメルマガしかつくれない

 

 

この2つに原因があります。

 

「0」を「0」を足しても

「0」よりも増えたりはしません。

 

逆にさえいえば、

「0」さえなければ、

コンテンツビジネスやアフィリエイトというのは、

本当に誰でも稼げるビジネスなんです。

 

では、その「0」を最低限「1」以上にするにはどうすればいいのか。

 

その「0になってしまう労力」を決してつくらないためにすること。

 

それは他でもなく、

 

「コピーライティングのスキルを身に付けること」です。

 

『コピーライティング』~ネット上の皇帝

 

ネット上の皇帝と呼ばれるコピーライティングです。

アフィリエイトや転売をやらなくても

これだけで億単位の報酬を稼ぐこともできる

究極のスキルと言われています。

 

(私の師匠はコピーライター業だけで

5億円稼いでいるようです・・・すごい)

 

 

コピーライティングのスキルを

しっかりと身につけた上で

記事、メルマガ、商品コンテンツを作り込んでいけば

 

・アクセスにつながらない記事も

・成約がとれないメルマガも

ありえなくなります。

 

 

裏を返せば、ブログやメルマガをやっているのに

一向にアクセスも上がらず、成約も取れないという人は

コピーライティングのスキルが低いがゆえに

 

そうなってしまっている・・・と言えます。

 

 

少なくともコピーライティングのスキルをしっかりと身につけ、

そのうえでブログ記事やメールマガジンをつくりこんでいけば、

 

・リスト単価3000円のメルマガの仕組みづくり

・10人に1人の訪問者が読者登録してくれるメディアづくり

・1日3~4アクセスの記事を100記事

 

などは、ごく普通に作り上げていくことができるようになります。

 

 

コピーライティングは、

タイトルをつけるときは

「固有名詞」+「たった~だけ」+「数字」で

 

「新垣結衣がたった朝3分でやっている早起きのための3つの習慣」

「とっくんがたった1週間で50記事書いたときの話」

みたいにしとけば、それっぽくなるよ~

 

っていうテクニックと、

文章スキルを常に向上させていくことによって

身につきます。

 

もっと詳しくコピーライティングを知って、

一生役に立つ最強のスキルを身に付けたい方はこちらの記事をどうぞ!

ネットビジネスにおいて最も重要なスキル

2018.09.17

 

 

ここまで来ればもう月収100万のシステム

 

コピーライティングという土台の上で、

・リスト単価3000円のメルマガの仕組みづくり

・10人に1人の訪問者が読者登録してくれるメディアづくり

・1日3~4アクセスの記事を100記事

 

を作り上げる・・・

 

これによって、コンテンツビジネスやアフィリエイトは成功します。

 

このビジネスで月収100万円という数字は

どうやら本当に「拍子抜け」するほど簡単に達成できてしまうようです。

 

 

もちろん、それを達成する前の段階では、

いろいろ不安に思うところもあるかもしれませんが、

実際にこれを達成している人の多くは

そのほとんどの人がそこにさほどの「苦労」を感じていません。

 

 

なぜなら、当たり前のことを当たり前にやっていった先に

結果として収入がふつうについてきているだけのはずだからです。

 

きちんと「アクセス」に繋がる記事を書き、

その一部の人が読者登録をしてくれるブログをつくり、

その読者の一部の人が価値を感じてくれた商品に対し、

自然にお金を払ってくれるようなメルマガ講座をつくっていく。

 

 

言ってみれば

本当に「これだけのこと」ですからね。

 

 

少なくとも必要最低限のコピーライティングのスキルを身に付けて、

その原則に沿った文章を書いてコンテンツをつくっていけば、

これくらいのことは本当に「普通に」達成できてしまいます。

 

そして、そんなコピーライティングのスキルを学べる環境とともに、

そのために必要な戦略の全てをコンテンツ化し、提供しているのが、

 

私、とっくんが企画している

「無料メルマガ講座」というわけです。

 

無料って言ってますけど、

超有料級の情報ばかりをそろえています。

 

ビシビシやっていくので

本当にやる気のある方だけ登録してください。

このブログ内のどこかに登録フォームを置いてますので。

 

無限の可能性が広がる世界

 

今回の私の話に

「現実的な可能性」を感じられたようなら、

このブログ、メルマガを隅から隅まで読んでみてください。

 

おそらくあなたが今、感じている可能性が

より強固に現実味を増すような経験ができるはずです。

 

そして、ぜひ、一緒に

ここでお話ししてきた自動収益の仕組みを

そのまま「実際に」「一緒に」つくっていきましょう。

 

コンテンツビジネス。特にアフィリエイト。

「DRM」というマーケティング戦略。

そして「コピーライティング」というスキルには

本当にそれだけの『可能性』があるということです。

 

私がやっていることはその「可能性」をありのまま伝え、

それをそのまま再現、体現しているだけですから。

 

今回の話でその可能性を少しでも現実的に感じられたなら、

ぜひ、その可能性に対して「進んで」みていただければ幸いです。

 

 

電子書籍を期間限定で無料で読めます!



私の師匠から受け継いだ、
たった3か月で自動収益の仕組みを構築する方法を公開することにしました。  


このビジネスを取り組むにあたって
才能も人脈もありませんでした。  


もともと極貧だったし、
仕事もトップ層でバリバリこなす方ではありません。


そんな私でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
雇われの身では学べないことを知ることができました。


その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。


そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。


そういった理念から、私がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから仕組みをつくったのか?
その成功体験をこれまではブログやメルマガに書いてきたのです。  


その記事は多くの人に支持をいただき、
このたび書籍化が決定しました。  


あまりに嬉しかったので、
書籍を期間限定で無料で公開することにしました。


ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。
→出版予定の電子書籍「稼ぐビジネス戦略BOX(仮)」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です