【今季最大の暴露】実績ないならドラッカーをマネしろ!!

【暴露】とっくんの実績は?

 

このブログを読んでいると、

 

とっくんがさぞや大成功をおさめて

月に10000000000円くらい稼いでいるんじゃないか、

 

と思うような人も出てきているのではないでしょうか?

 

 

実はそうではないんです。

この間、勘違いしている方に会ったので、

本当のところ、私の実績はどんなものなのか?

 

というところを包み隠さず見せていきましょう。

 

ただ、その前に、

私のブログに対するスタンスをお話させてください。

 

おそらく、

 

「実績がないんだけど、ビジネスなんてできるの??」と

思っている人に

 

100000000%の確率で、

あつく眩しい

希望の光をぶちあてることになるでしょうから・・・

 

コンテンツを評価してもらうのみ

 

私のブログスタンスは、

「情報コンテンツで語る!」です。

 

 

私が優れているのは

すでに成功している先輩たちの戦略を

分析して、

人にわかりやすく伝えることができることです。

 

 

経営学部の教授って、

経営論のプロでいろんなビジネスを分析してますけど、

 

彼らは実際には1円もビジネスで儲けを出していないわけです。

 

 

むしろ、経営学を知らない駄菓子屋のじいさんの方が

よくビジネスを回しています。

 

だけど、現場でただ業務を回しているだけだと、

理論的にどのように稼いでいるのか?

いまいち応用可能な教訓というものをつかむことができないんですね。

 

(もちろん、ちゃんと理論をつかんでいる経営者もいますが、

ほとんどの人が簡単な会計の常識も理解できていないのが実情です)

 

たたき上げのじいさんたちは、

自分の戦略をノウハウ化して話せていないというか。

天才肌だといえるでしょう。

 

 

一方で、大学教授は

理論的な条件をしっかりと分析して、

勝利の方程式を組むのが得意です。

 

だから、元研究者のコンサルタントというのは、

初期のコンサル業界にはいっぱいいたそうです。

彼らは戦略を考えられるからですね。

 

 

私は今は「教授型」

 

いまの私のスタンスは

この「教授」なんですね。

 

現在の大学教授が書いた本で

「事業を成功させるためには、この戦略が・・・」

「成功者の共通点は・・・」

 

みたいなことが書いてあったのですが、

稼いでない教授がこのようなことを言っているんですね。

 

でも、彼らの分析した戦略は、

意外にもビジネスの世界にしっかりと応用されて、

多くの成功者を生み出しているのです。

 

そのもっともたる例を

いまからお話ししましょう。

 

 

たとえば、ピーター・ドラッカー教授。

 

経営学の神様ですね。

 

彼は学者として研究をしていて、

「大企業の戦略など」をテーマに論文などでは成果をあげていましたが、

彼自身は大企業を経営した経験はひとつもないのです。

 

 

しかし、彼の研究コンテンツを目にした

アメリカの大企業ゼネラル・モータースが

彼に高額の報酬でコンサル依頼を持ち掛けたのです。

 

 

これを機に、

彼は大企業のコンサルという実績を得ます。

そして、

それまでの研究の積み重ねの成果を発揮し、

結果を出しています。

 

 

大事なのは、

ドラッカーは

「コンテンツ」が先にあって、あとから「実績」がついてきた、ということです。

 

 

彼にコンサル依頼がきたのは、

彼が優れた研究コンテンツを世に出していたからです。

 

彼が実績だけを引っ提げていたとしても、

肝心な「どんな研究を発信しているのか?」がわからないと、

依頼しようとも思わなかったと思います。

 

 

特に、「実績」だけなら、

大企業を運営して稼いでいる経営者など、

世界中にいくらでもいたわけです。

 

その中で、わざわざ経営の経験がないドラッカーが選ばれたのはなぜか?

 

 

それは、

「コンテンツ」とドラッカー独自の視点にあったとしかいえないでしょう。

 

 

ここから、ネットビジネスでも同じことが言えます。

 

「実績」よりも「コンテンツ・知識」だと。

その人はどんなキャラで

どんなことを語ってくれるのか?

これが大事だというわけです。

 

 

もちろん、

「実績」をあげている人は

経験が豊富ですから、語れるコンテンツも豊富です。

 

しかし、実績は必ずしもマストではありません。

 

 

「ドラッカーだからできたんだ」という言い訳はできませんよ。

なぜなら、なにもビジネスの才能もセンスもない私でも

こうして成功者を分析し、ブログコンテンツを世に出し続けているのですから。

 

 

では、どんなコンテンツをつくっていけばいいのか??

具体的な戦略と、

勝利の方程式はこちらのメルマガ限定でお話ししています。

 

私の師匠とは??

 

私に社長の知り合いが多いのも事実です。

 

仕事柄、起業家、社長ばかりと会いますし、

稼いでる実業の社長とプライベートで飲んだりしますし、

 

 

私の師匠は

 

・年収4000万円の元教師

・月収300万円のアフィリエイター

・最低年俸1800万円の独立コンサル

・メルマガ読者2000人の格闘家

・情報発信ビジネスにニューウェーブを起こした大学の先輩

 

その他数人。

 

この3~4年間で

7人以上の師匠に会ってきました。

 

 

とても気さくで優秀な人たちです。

 

成功していない時期を過ごした

成功者ともいまだにつながっています。

 

 

実はウソは一言も言っていない

 

私が月収1000000000000円のように誤解されていたとしても、

実はウソは一言も言っていません。

真実を語っています。

 

 

実績に関しても、

ブログの中で話す言葉ひとつひとつは

 

すべて正直に書いています。

 

これ、よく読んでみるとわかるんですが、

「とっくんはめちゃくちゃ稼いでいるわけではない」

というスタンスで

文章とか言い回しが工夫されています。

もう一度、私のブログを読んでみてください。

 

たとえば、

「これで月収100万円稼いでます」、ではなく

 

「月収100万円、200万円と

師匠は今もビジネスを拡大させてます」と書いてたり。

 

 

万が一、おかしいところがあれば教えてください。

そこは・・・ただ深夜に調子乗って「書いちゃえ~」ってなっただけです。(笑)

すぐに修正します。

 

 

 

もちろん、私も「ネットビジネス事業黒字化」というのは、

プロフィールに実績として書いていますから

これは嘘をついていません。

 

月に数万円の稼ぎをしたにすぎません。

 

 

他に、具体的な実績といえば、

 

リストビジネスのリストを

3日で20リスト集めたこと・・・

ブログ記事を2000字×20記事を3日で書いたこと

1000字のブログを50記事、一夜で書いたこと

フォロワー(業者抜き)500人くらいのアカウントを5つ同時に育てたこと

3ワードで検索1位を何個かとったこと

そして、月収1000000000円だと思い込ませるようなライティングスキルを培った

YOUTUBEで200動画、計20万回再生。

日本最年少・世界史講師としてコンテンツを拡散

フリーアナウンサーとして時給5000円、営業実績4倍に拡大

 

 

 

くらいでしょうか?

(最後はネットビジネスですらない実績です)

 

 

世間的に見れば

それでも「かなりの実績だ!」と盛りに盛りまくって

有料noteで販売したりするのでしょうが・・・

・・・

 

・・・

 

・・・

あ、それいいかも!(おい)

 

 

これくらいの秘訣なら、

メルマガでいくらでも語っていくので、

気軽に登録しちゃってくださいね~。

 

 

・・・

ちなみに、多くのブロガーさんが

「アドセンス合格」を目標にしてるなか、

私は2016年2月にアドセンスに無料ブログの数記事で通ってます。

ブロガー仲間の苦戦ぶりを見ていると、

あの時代はいい時代だったな~と感じてます。

 

 

私はGoogleに依存するのはSEOやユーチューブで十分なので、

アドセンス広告をこのブログに貼る考えは当分ないかな~と。

 

自分の収益システムを

Googleさんよりも、全面的に信頼してるので。

 

一応、その仕組みの全貌はこの記事で

すべて語りつくしてます。

銀行員とっくんがたった3か月で構築した自動収益の仕組みとは?

2018.09.11

 

まとめ

 

「この人についていけば

月収100万円のおこぼれがもらえるかも!」

 

そんなお金に目がくらんだ人を集めたくはないので、

 

私はこれから月収100万になろうと、1000万になろうと、

金額をメインにしたブランディングをするつもりはありません。

 

あくまで、

記事の内容と面白さで語るつもりです。

 

電子書籍を期間限定で無料で読めます!



私の師匠から受け継いだ、
たった3か月で自動収益の仕組みを構築する方法を公開することにしました。  


このビジネスを取り組むにあたって
才能も人脈もありませんでした。  


もともと極貧だったし、
仕事もトップ層でバリバリこなす方ではありません。


そんな私でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
雇われの身では学べないことを知ることができました。


その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。


そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。


そういった理念から、私がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから仕組みをつくったのか?
その成功体験をこれまではブログやメルマガに書いてきたのです。  


その記事は多くの人に支持をいただき、
このたび書籍化が決定しました。  


あまりに嬉しかったので、
書籍を期間限定で無料で公開することにしました。


ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。
→出版予定の電子書籍「稼ぐビジネス戦略BOX(仮)」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です