ブログのネタがない日が続いたのでネタ探しの裏ワザを実践してみた

ブログのネタがないときの対処法

 

今回は、ブログネタがないときの対処法を書いていきます。

 

これを読むことで、

ブログネタがザクザク集まるようになる・・・

 

だけでなく、

本質的に読者に面白いと思ってもらえる記事を書くことができます。

 

逆に、身に付けてしまった今となっては

「なんでこの考え方を知らずに

いままで記事を書いていたの!??

 

いや、こわいこわい」

っていうレベルに、

”知ってなきゃ割とヤバイこと”でした。

この考え方を知らないと、

読んでもらえない記事になってしまいます。

 

裏ワザのようでありながら、

王道ともいえるノウハウです。

 

ブログネタを見つける裏技的な王道ノウハウ

 

ブログネタを見つける方法は、

 

【しょーもなくていいから自分の視点をもつ】ということです。

 

もし、あなたがコンビニ店員なら

コンビニ店員にしか知らない視点で、

解説してみる。

 

童貞なら、

童貞の視点からビジネスを語ってみる。

 

お菓子が好きなら、

お菓子の視点からビジネスを語ってみる。

 

Twitter集客に取り組んでいるなら、

インスタ集客についてTwitterとの比較を語ってみる

 

などなど。

 

なんでブログ記事で自分の視点を持つことが大事なの?

 

たとえば、「ブログ記事の書き方」なんていうテーマで記事を書くにしても、

 

多くの先人たちがゴマンと同じような記事を書いているわけです。

 

単純に「書き方」とか「ネタ探し」の方法論とかを書いても、

ほとんどの場合、被ってしまいます。

 

だいたいどこかで呼んだことのある内容になってしまうので、

「面白くない」ということになるんですね。

で、本当にしょーもなくていいんです。

 

テレビCMでも

白い犬がしゃべったり、

桃太郎とかぐや姫が付き合ったり、

サザエさんがアオハルになったり、

 

ふざけたコンテンツのほうが注目されます。

 

ハードルを下げて、下げて、

そしたら自然と自分の視点の記事になります。

クオリティはあとであげていきましょ。

 

ブログ記事の書き方:実際にやってみた

 

ポテチ好きなら

 

たとえば、私がブログ記事を書くんだったら、

 

ポテチをほぼ毎日食べているんですが、

 

コイケのポテトチップスと

カルビーのポテトチップス。

 

ポテチといえばこの2つ!

くらいのブランドですが、

会社全体の売り上げを見ると、

 

2018年6月期 322億円

2018年3月期 2515億円

 

・・・8倍もの差があるわけですね。

 

では、なんで

力の劣るコイケ屋は

カルビーと互角に戦えているのでしょうか?

 

実はとある戦略が隠されているのですが、

この戦略は、サイトランキングを使ったアフィリエイトに

応用されるマーケティング戦略なんです。

・・・とか。

 

一応、いつか他の記事にまとめようと思います。

ネタとしてストックです。

 

コンビニ店員も希少性がある

 

私は昔コンビニの店員をやっていたのですが、

 

そこそこの会社で給料も平均以上もらっているんだろうな~

っていう人ほどコンビニで小銭で買い物をして、

千円以上の買い物をほとんどしません。

 

一方で、土方のおっちゃんたちは

がっつりと数千円ものお金をコンビニで使うんですね。

 

・・・

で、どっちが「人生楽しんでる顔」をしているか。

どっちが日本経済を回しているか。

コンビニのレジでみた「日本人の幸せ」「日本経済の真の姿」を

レポートしました。

あなたの常識は、まちがった刷り込みによるものかも・・・

 

 

・・・

 

・・・

っていう記事を書いたりとかね。

 

まとめ

 

自分にしか書けない切り口というものがあります。

 

しょーもないことでも構いません。

 

自分の視点から、

自分のブログテーマをほりさげていくことが大切です。

 

電子書籍を期間限定で無料で読めます!



私の師匠から受け継いだ、
たった3か月で自動収益の仕組みを構築する方法を公開することにしました。  


このビジネスを取り組むにあたって
才能も人脈もありませんでした。  


もともと極貧だったし、
仕事もトップ層でバリバリこなす方ではありません。


そんな私でも、ビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生逆転できました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
人を動かす方法や、
戦略を立てる方法、
コンテンツを作って価値を届ける方法など、
雇われの身では学べないことを知ることができました。


その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長すれば、
誰でも資産を手にして活躍できると確信しています。


そして、そういう人間が少しでも増えれば、
一人一人に活気が溢れて、
世の中の価値やサービスが進化して、
世界はもっと良くなると本気で思ってます。


そういった理念から、私がどのようにビジネスに取り組み、
ゼロから仕組みをつくったのか?
その成功体験をこれまではブログやメルマガに書いてきたのです。  


その記事は多くの人に支持をいただき、
このたび書籍化が決定しました。  


あまりに嬉しかったので、
書籍を期間限定で無料で公開することにしました。


ストーリー形式で作っていて、
20分程度でサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。
→出版予定の電子書籍「稼ぐビジネス戦略BOX(仮)」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立った!と思われたら、
SNS等でシェアしていただけるとすごく喜びます。
(すぐ下のボタンからシェアできます)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です