知名度も実績もないけど、ネットビジネスできるの?

実績のない初心者のためのブランディング戦略

 

実績がないときの王道のブランディング・・・

 

ブログで情報発信していく上での悩みとして、

 

知名度がないんだけど

私の書いてることに価値なんてあるのかな?

 

 

実績もないし

あんまり読んでも喜んでもらえないんじゃないか?

 

 

そういう不安を持っている人って

多いと思います。

 

その不安に対して、

メルマガなどでは

 

~~~

「先生」っていうのは

「先を生きる」って書くんだよ~。

だから、自分が初心者なら、

超初心者へ向けて。

 

自分が素人なら、

ド素人に向けて、発信するんだ!

昨日の自分に語り掛けるかのように!

 

~~~~~~

 

みたいなところから

具体例を交えて

実績がない段階でのマーケティングについて

懇切丁寧に王道のやり方を教えるんですが・・・

 

 

 

今回は、キレイごとなんてくそくらえだぜ!

ってことで、

 

ウソをつかずに実績があるように飾っていくちょいワル戦略

 

こういう感じでやっていきたいと思います。

 

実績なくても

 

実績があるように見せたい!

 

 

悪用してはダメですが、

 

あなたが本当に有益な情報を提供しているのであれば、

「実績がなさそう」って思われるよりは、

 

「実績がありそう」と思われた方が絶対にいいです。

 

 

なにが真実かわからない世の中なんですから、

あなたが正しいと思うものを

情熱をもって全力で伝えていくのが一番です。

とにかく、

読者に魔法をかけてあげられる情報発信者になってくださいね。

 

 

では本題に入っていきましょう。

ポピュラーなネタ「ポテトチップス」について語っていきましょう。

 

ポテチ業界に学ぶブランディング戦略

 

ポテチといえば、

 

「カルビーのポテトチップス」

 

「コイケのポテトチップス」

 

この2大ブランドです。

 

 

ですが、

 

企業の規模で見た場合に、

 

カルビーとコイケ屋の全体売り上げの比は、

8:1もの差があるんです。

 

しかし、ポテチに関しては

2社で市場をほぼ独占し、

その差も3:1まで詰めています。

 

 

そして、

私たち一般の消費者は、

 

カルビーとコイケ屋がどんな会社で

どれだけ差があるか?

 

というよりも、

 

ポテチはどれが好きか?

 

という話題の方が俄然興味があります。

 

 

そして、

カルビーのポテチか、コイケのポテチか?

 

と比べているうちに、

 

 

カルビーとコイケは

お互いに張り合えるライバルなんだ!

 

 

というように思い込んでしまいます。

 

 

いやいや、実際は売上8:1ですよ、お嬢さんと。

 

 

ポテチというジャンルでお互いのブランドが

2大ブランドみたいに戦っているから、

 

会社全体でも

格が同じライバルだと思い込んでしまう・・・

 

これがポテチを使った

コイケのマーケティング戦略です。

 

強者を利用するブランディング戦略

 

いわば、しれっと互角に戦っているように見せちゃう。

 

こちらは勝たなくていいんです。

なんか知らんけど、同じ土俵で戦っているように見せればいいんです。

 

そうすれば、相手のブランドに引っ張られて

自分のブランドも整ってきます。

 

「ポテチ戦略」を情報発信に応用してみた

 

偉人の名言を借りる

 

例えば、常に松下幸之助の名言を張り付けたり、

 

アインシュタイン、ナポレオン、

イチロー、

 

などなど、天才的な人の名言を

解説したり

 

偉人に対しては自然とリスペクトが湧いてくるもので、

その名言を引用してあるブログ記事にも

自然と「すげえ~」と思ってもらいやすくなります。

 

 

偉人と実績は違っても、

同じブログ上で共作してる!いや、むしろ取り込んでる!?

 

というブランディングです。

 

有名ブランドとの比較をする

 

これはランキング形式のアフィリエイトサイトで

よく使われる手法です。

 

たとえば、

~~~~~~~

『広島県で人気のカフェランキング』

・・・とんでもない結果になってしまいました。

 

 

①スタバ

やはり堂々の第1位ですね~。おしゃれ!

 

⓶マーメイドカフェ

え、どこ??

って感じですが、広島では知らない人はいない。

大学生や外国人が常に出入りするとてもアットホームで

刺激的な空間がそこにあります。

地域の交流の場として

内外の人から幅広く愛されています。

広島に来た際はぜひ立ち寄ってください!

 

③タリーズコーヒー

リーズナブルで使いやすい手軽さが

若い人からお年寄りまで受けるんですね~。

 

 

~~~~~~~

テキトーに考え付いたものを書きました(笑)

 

マーメイドカフェを推したいんですね。

 

サイトによっては1位にするところも。

 

よくわからないけど、

 

「このメンツで2位だと!??」

「タリーズおさえたぞ!」

「なんかすげえ気になる!!」

 

と思わせることができたりします。

 

 

まとめ

 

ブランディングは奥が深いです。

 

実績があろうがなかろうが、

こういうテクニックを使うことでブランドを作り出すことは可能ですし、

 

何より楽しいし、

自己評価もグングンあがっていくので、

 

いろいろな意味でおすすめですよ

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です