「使えない奴…」~バイト・仕事ができないと悩んでいる君へ

とっくんです!

 

今回は仕事ができなくて悩んでいる…というあなたについて書いていきます。

 

バイトをしても

就職しても

町内会のお祭りの手伝いレベルのことでも、

 

なんか要領が悪くて

周囲がてきぱきと動いている横を

 

 

「何したらいいんだろう…オドオド」

と突っ立っている経験の多いあなたです。

 

やる気ないわけじゃないんだよな?

うん、わかる。

 

本当は役に立ちたいんだけど、

なぜかできないんだよな?

 

うんうん、私もそうだったから本当に理解できるよ。

 

 

・・・

ということで、

今回はそんなあなたを

 

励ます・・・

 

・・・

・・・

 

なんてことはしません!

 

むしろ、どん底に落ちてもらいます(笑)

まさかの。(笑)

 

この世界は残酷なんだ!

という現実を語ります。

 

仕事できない奴の末路を

しっかりと理解しましょう。

 

ここからは、

 

【閲覧注意】

 

ってことにしときますので、

本当に注意して読むかどうかを決めてください。

 

 

まじで、

私が重度のうつ病だったときの日記を

ほぼそのまま写しています。

生々しいホラー記事ですので・・・・

 

【閲覧注意】

 

 

 

仕事できない奴は本当に使えない

 

仕事ができない人間に待っているのは

今後40年間の社会人生活を最底辺のカーストで生きる・・・という地獄です。

 

それまでどんなに勉強ができても

ゲームがうまくても、

親から愛されていようが、

 

仕事ができない人間に待っているのは、

本当の生き地獄です。

 

特に、会社という世界で生きるなら・・・

 

マジメに人の言うことを聞いてると

足元をすくわれて、ハシゴを外されて、

負け犬になっていくし、

 

どんなに自分が正しくても

上司に勝ちうることは絶望的です。

 

 

人間関係もうまくいかず人生真っ暗

 

うつ病になっても、

後天的な精神障碍者になっても、

会社をパワハラでやめることになっても、

 

結局だれも助けてはくれません。

 

 

会社を追われたら、

 

親戚や家族からの猛攻撃を受け、

 

まさに「水に落ちた犬を棒でたたく」

状態になります。

 

一度、この状況になってしまったら、

もう末期。

 

いくら自己啓発をしてマインドを整えても、

とうてい覆せるものではありません。

 

 

この絶望的な状況を覆せるのは…

 

この絶望的な状況を覆せるのは。そして、

自分が自分を助けるためにヒントとなってくれるのは、

 

たった2つの言葉です。

 

1つ目は

「勉強ができる人間が仕事ができるとは限らないように、

仕事ができる人間がお金を稼げるとは限らない」

 

 

「勉強ができるクセに

スポーツは全然できないのかよ!」

「学歴高いクセに、

なんで仕事できないんだよ…」

 

みたいに罵られることがあると思う、

 

しかし、

その先を考えたことがあるでしょうか?

 

 

「仕事はできるクセに、

〇〇ができない」

っていう人は大勢いますし、

 

「仕事はできないくせに

お金を稼いでいる人が世の中にはたくさんいます」

 

 

仕事ができる人は『脳の適応速度が速いだけ』です。

 

お金を稼げる人になるかどうかは『戦略』を知っているかどうかです。

 

 

明確な戦略で

これなら儲かる、という情報をいちはやく手にした人だけが

お金もちになるので、

 

そこに仕事ができるかどうかは

ほぼ関係ありません。

 

あなたが逆転する糸口は、

「仕事はできないけど、お金は稼げる人」タイプ

になること。

 

そのためには

『戦略』が必要です。

 

最後に確実に現れる「ヒーロー」は誰?

 

そして、

2つ目は、

「最後に確実に自分を救ってくれるのは

『時間の流れ』だ」

 

日本の子供であれば、

勉強を6歳のころから始めます。

 

で、そこから

明確に、「秀才」と「バカ」と呼び分けされるようになるのは、

 

はやくても高学年、遅いと中学校になってからだったと思うんです。

 

 

つまり、勉強ができていい大学に行けるような「秀才」

というのは、

6歳から10年間もの間の積み重ねがあって

はじめて誰からも認められる学歴を手に入れているのです。

 

 

では、逆に

バイトで半年以内の仕事の出来を見られる。

 

仕事で1年単位の成績だけが判断される。

 

そういう環境で、

これまで10年選手で勉強をやってきた人間が

いきなり結果を出せるか?

というとNOです。

 

10年たたないと

その人の真の価値はわからないし、

使えないかどうかもわからないのです。

 

あなたの10年後は

どうなっているのでしょうか?

 

このままくすぶっているだけの

人間だとでも、本気で思ってるの??????

 

まとめ

 

繰り返しますが、

 

「仕事ができる」と「お金が稼げる」

 

は完全なイコールではありません。

 

お金を稼ぐには『戦略』があって、

 

その『戦略』を

多くの常識人(普通にサラリーマンやってのほほんとしてる人たち)

は知らないし、勉強しようともしません。

 

 

でも、あなたは『戦略』こそが

大逆転の武器だと

ここで今気づいてしまった。

 

 

その武器は

こちらのメルマガで受け取れます。

 

ぜひ、「ここでそうびしていく」のコマンドを

選択してくださいね。(ドラクエネタ古いかw)

 

【書籍配布中】私とっくんがたった1つの戦略だけで腐った社会に鉄槌を下した大逆転の戦略を学ぶ


Uncategorizedの関連記事
  • 「temporarily」の意味・使い方を解説!
  • 【感想・要約】『論破力』(ひろゆき)でストレスフリーな毎日を実現できるか?
  • スワヒリ語の需要が爆発的に増えるかも!まさに次にくる言語!
  • 『「原因と結果」の経済学 データから真実を見抜く思考法』中室牧子。レビュー・感想・要約
  • グロービス『MBA100の基本』感想・要約・レビュー
  • 『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』(佐藤航陽)要約・感想・レビュー
おすすめの記事
ビジネス英語辞典
「put on」という英単語をご存知でしょうか? 高校のときに見たことはあったけど 意味までは覚えてないという人が多いと思います。 この記事...
ビジネス英語辞典
「pile」という英語表現をご存知でしょうか? 高校のときに見たことはあったけど 意味までは覚えてないという人が多いと思います。 この記事で...
ビジネス英語辞典
「attach」という英語表現をご存知でしょうか? 高校のときに見たことはあったけど 意味までは覚えてないという人が多いと思います。 この記...
ビジネス英語辞典
「temporarily」という英語表現をご存知でしょうか? 高校のときに見たことはあったけど 意味までは覚えてないという人が多いと思います...
ビジネス英語辞典
「actually」という英語表現をご存知でしょうか? 高校のときに見たことはあったけど 意味までは覚えてないという人が多いと思います。 こ...