「instead」という英語表現をご存知でしょうか?

高校のときに見たことはあったけど

意味までは覚えてないという人が多いと思います。

この記事では「instead」について解説します。

 

「instead」

 

皆さんは「instead」の意味をご存知でしょうか?

カンタンな英語ですのでよく英文のなかで登場しますし、

TOEICでも頻出。絶対に覚えておかなければならない英単語です。

覚えてしまえばTOEICに何度も出てくるので、

大活躍する英単語になってくれるはずですよ!

この記事では、「instead」の意味を詳しく解説します。

 

「instead」の意味は?

 

「instead」の意味は「代わりに」です。

この「代わりに」という意味はもちろん誰でも知っているとは思いますが、

 

実際にこの「用法」を意識して英語を読んでいる人はなかなかいないらしいです。

 

実は「instead」を含む文というのは、

「大事な内容」になることが多いんです。

 

「当初の予定の代わりに」とか

「こういうことをしないで、その代わりに」という意味で使われます。

 

狙われるところなので、

「instead」を含む文をしっかりと読めば

設問が1問解けることがよくあります。

 

 

「instead」を使った例文を紹介します

 

「instead」を使った例文はこちら!

 

Don't try to fix your laptop yourself. Instead, let our technicians repair it for you.

(ご自身でパソコンを修理しようとしないでください。

その代わりに、当店の専門家にお任せください。)

  • 「essential」の意味・使い方を解説!
  • 「attach」の意味・使い方を解説!
  • 「enclose」の意味・使い方を解説!
  • 「make it」の意味・使い方を解説!
  • 「instead」の意味・使い方を解説!
  • 「actually」の意味・使い方を解説!
おすすめの記事
Uncategorized
Welcome to WordPress. This is your first post. Edit or delete it, then...
ビジネス英語辞典
「tentative」という英語表現をご存知でしょうか? 高校のときに見たことはあったけど 意味までは覚えてないという人が多いと思います。 ...
ビジネス英語辞典
「put on」という英単語をご存知でしょうか? 高校のときに見たことはあったけど 意味までは覚えてないという人が多いと思います。 この記事...